お得な遊び放題パック!

  1. ひかりTVゲームTOP
  2. アドベンチャー
  3. 黄金の羅針盤
TV

黄金の羅針盤

株式会社ピグミースタジオ

(999)

sample

 一九二三年、某月--。船は、桑港を出港した。翔洋丸、一万三千トン。半年の外遊を終えた藤堂龍之介は、太平洋を横浜に向かうこの船の上にあった。島影一つ見えないはるかな大海原を一筋の白い航跡を残しながら船は、西を目指して進み続けた。しかし、安らかな航海は果てしなく続くかのように見えたが、すでにその船上では秘められた殺意の羅針盤が、ゆっくりと誰かに向かって動きはじめていた……。
 本作は1990年にリリースされたアドベンチャーゲーム。藤堂龍之介探偵日記シリーズの第二弾にあたる作品で『琥珀色の遺言』の続編になります。ゲームは大正時代をテーマにしており、サンフランシスコ発、横浜行きの豪華客船・翔太洋丸を舞台に、甲板の樽から白骨死体が見つかったことで事件の幕があがります。そしてプレイヤーは偶然乗り合わせた私立探偵の藤堂龍之介として事件の解決に乗り出すことになります。
 本作ではコマンド選択方式を採用しており、直観的なプレイが可能。航行中の豪華客船という閉鎖された環境の中で。推理を働かせて捜査を行い、犯人を絞り込んでいく、大人のストーリーが楽しめることでしょう。またストーリーの進行とともに次第に横浜に近づくという演出を採用しており、最終的には横浜港に到着しますが……。

※DISKの切替は、かならずゲームプレイ中指示されたタイミングでのみ行って下さい。
指定されたタイミング以外、また指定外のDISKを選択するとゲームが停止したり、データが壊れるおそれがあります。

ゲームパック

価格はすべて税込みです。

ジャンル
アドベンチャー
プレイ人数
1人
必要なコントローラー
ゲームパッド

ページの先頭へ

©althi Inc. ©2018 D4Enterprise,Inc / ©2018 MSX Licensing Corporation. ©2018 ProjectEGG