お得な遊び放題パック!

  1. ひかりTVゲームTOP
  2. ロールプレイング
  3. ラスト レムナント
TV

ラスト レムナント

株式会社スクウェア・エニックス

12才以上

(999)

ラスト レムナント

■プロローグ:Prologue

ミトラ、ヤーマ、クシティ、ソバニ……
4つの種族が織り成す、あるひとつの世界。
そこには、遥か古代より“レムナント”と呼ばれる謎の物体が存在していた。
誰が、何時、何のために造ったのか……
人々は、それを知ることも、知る術もなく、ただひたすらに、“レムナント”の持つ巨大な”力”を引き出し、利用し、生き続けてきたのだった。
しかし、大き過ぎる“力”は、世界の輪を少しずつ歪めていく。
いつしか、支配する者と支配される者とに別れてしまった人々は、永き戦乱の世へと、その足を踏み入れていくのであった。
それからおよそ1000年……物語は動き始める。

■キャラクター紹介

ラッシュ・サイクス:Rush Sykes

「無駄だ、オレたちの言葉は通じない。 あいつは――あいつのルールで動いている」

ミトラの青年。18歳。
“レムナント”の存在しない果ての島、ユラム島で、妹イリーナと平穏に暮らしてきたが、彼女が謎の組織にさらわれたのをきっかけに、島を出る。
感情が豊かで、思ったことがすぐに顔に出るタイプ。
家族思いで、特にイリーナのことになると、周囲に目がいかなくなる。

イリーナ・サイクス:Irina Sykes

「お兄ちゃんが来てくれるって……私、信じてたから……」

ミトラの少女。14歳。
兄ラッシュとユラム島で平和に暮らしていたが、突然、謎の組織にさらわれてしまう。
一見、どこにでもいそうな普通の少女だが、どんな過酷な状況でも気丈に振舞える精神力の持ち主。
彼女の内には、秘めたる“力”が眠っているようだが、それが何なのか、どういう意味を持つのか、彼女自身も知らない。

アスラム四将軍 エマ・ハニウェル:Emma Honeywell

「お任せください! アスラムは私が守ります」

アスラム四将軍のひとり。41歳。
古くからアスラムに仕えるハニウェル家の当主。
戦いにおいては常に先陣をきり、全軍の士気を鼓舞する勇敢な女戦士。
他人にも自分にも厳しい、正義感溢れる人。
ダヴィッドの教育係でもあったため、彼を心配しつつも暖かく見守っている。

アスラム四将軍 トルガル:Torgal

「命令ではない、要請だ」

アスラム四将軍のひとり。200歳。
『ソバニ』という四本腕の種族。
本来、ソバニ族は人前には出てこない非常にミステリアスな存在であるのだが、何故、彼がダヴィッドに仕えているのかは不明。
四将軍のリーダー格で長い時を生きてきたためか、精神力は屈強。
反面、やや無感動なきらいがある。

アスラム四将軍 パグズ:Pagus

「なあにご心配なさらずとも、いざとなればなんとでも口実は作れます」

アスラム四将軍のひとり。55歳。 『クシティ』という小型の種族。多くの部下を抱える参謀役。
割と穏やかで控えめな性格だが、四将軍にとっては精神的支柱となっている。
歴史好きで、暇さえあれば資料をあさっている。
しかし、歴史談義に付き合ってくれる人がほとんどいないのが、唯一の悩みである。

アスラム四将軍 ブロクター:Blocter

「今すぐぶっ潰してやるから覚悟しな!オメエも手伝うよな?」

アスラム四将軍のひとり。24歳。
『ヤーマ』という大型の種族。
外見は強面だが、心は非常に優しい。
ダヴィッドとは幼馴染で、若くして国を背負うこととなった彼を心配し、彼のために働き続けることを、自分の一生涯の使命と考えている。
その若さ故に思慮に欠けるところもある。

■バトルシステム

戦況が刻々と変化していく新感覚のコマンドバトル

『ラスト レムナント』のバトルはダンジョン内をさまよう敵と接触することで戦闘開始となります、シンボルエンカウント方式です。戦闘が始まるとまず “叩きのめせ!” ”警戒しながら攻撃しろ” など、指示の内容がバトルコマンドとして表示されます。各キャラクターはこの指示を元に自分の行動を決定し実行します。バトルコマンドは味方や敵ユニオンの位置、距離、状態によって変化するため、その時々で適切な指示を出していくことが重要です。

勢力の「士気」がバトルの展開を大きく動かす

バトルには「士気(モラル)」という概念が存在します。士気とは、各キャラクターや勢力のバトルへの意気込みを表したものです。バトル中は常に画面上部にモラルゲージとして表示されます。士気が上がると、攻撃力が上がりダメージを増加させたり、敵勢力からのダメージを軽減させるなど、バトルを展開する上で有利になる効果が生まれます。もちろん士気によってバトルコマンドも変化していくので、常に戦況には気を配ることが大切です。

戦闘の流れ

フィールド上の敵シンボルと接触することにより、バトル画面へと切り替わります。
バトル中、敵/味方のパーティはそれぞれキャラクターを最大5人一組とした『ユニオン』という単位で管理されます。
横に並んだA、B、C...のアイコンが敵のユニオンになり、どのユニオンに攻撃を仕掛けるかはここで選択します。
次に攻撃方法を選びます。コマンドは作戦形式で表示され、敵との位置や状況に応じて、変化します。命令には、威力を優先して攻撃を仕掛けるものから、味方ユニオンのカバーに入る補助的なものなど、その種類は様々です。状況に適した命令をユニオンに指示し、バトルを有利に進めていくことがカギになります。

コマンドの一例

物理メインに攻撃しろ …

近距離のターゲットに対して物理を優先した攻撃を行います。

回復しながら攻撃しろ …

近距離のターゲットに対して回復補助を優先した攻撃を行います。

術法メインで突撃しろ …

遠距離のターゲットに対して術法を優先した攻撃を行います。

加勢しろ …

ターゲットの背側面を優先的に狙い攻撃を行います。

叩きのめせ! …

ロックアップしているターゲットに対して攻撃を行います。
ロックアップとは敵/味方のユニオンが近接戦闘状態になることで発生します。ロックアップ状態になると、どちらかのユニオンが全滅するまで基本的にターゲットの変更が出来なくなる。ロックアップしたユニオン間の範囲が一つの小さな戦場となり、その中で両勢力のユニオンに属するキャラクターが入り乱れて戦う局地戦となります。
味方全ユニオンへのコマンド入力が完了すると、入力されたコマンドに対してのアクションを敵/味方ユニオン同時に実行されます。各敵/味方ユニオンのシーケンスが終了するとターンが終了し、次ターンとして再度味方側ユニオンのコマンド入力へ移行します。

■世界観

レムナントと共存する世界

人々は「レムナント」の周りに文明を築いています。機械、獣、そして時には武器の形をしたレムナントは、崇拝され、周囲と調和して存在しています。広大なフィールド、緑があふれる森林から中世を思わせる大都市など、これらの場所を探索するのもラスト レムナントの楽しみの一つといえます。

単品

遊び放題パックには含まれません

  • ¥1,400(税込)
    ※2017年3月1日 13:00に価格を変更しました。
    ¥1,944(税込)→¥1,400(税込)

    ※ひかりTVを解約されない限り、また、ひかりTVゲームサービスで提供している期間に限り、継続してゲームプレイができます。

ジャンル
ロールプレイング
プレイ人数
1人
必要なコントローラー
ゲームパッド

ご利用にあたっては、ゲームパッドが必要です。
なお、ゲームパッドは、ゲームにお申込みいただくと、1個 無料でお届けします。
2個以上のゲームパッドはひかりTVショッピングでもご購入いただけます。

ひかりTVゲームとは

ページの先頭へ

©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. / Unreal® Engine, Copyright 1998-2008, Epic Games, Inc. All rights reserved.